モノフィラメント押出成形工場

Jdd は4本のモノフィラメント押出成形ラインを持ち、生産能力は月産100トンです。モノフィラメントと編組スリーブ工場としては中国最大です。製品は自社使用だけでなく、機織り業界の工場に使用され、その要件を全て満たしています。

当社のモノフィラメント押出成形工場は完備な生産施設と加工過程を持ちます。制御、押し出し、成形、拡張、牽引、潤滑と曲げの生産ラインを8つあります。生産されたモノフィラメントの直径の範囲は0.28-0.8mmです。

モノフィラメント押出ライン
  • ホッパー、送りホッパーと押出機。プラスチックの原料はここからモノフィラメントに押し出されます。
  • コンパネはモノフィラメント押出ラインを全体制御します。

  • 第二の牽引機、第一の温水槽と第二のホットエア乾燥室を連結します。
  • 第一のホットエア乾燥室
  • 第三の牽引機、第一の温水槽と第二のホットエア乾燥室を連結します。
  • オイリングマシンと油差し

  • コイル巻機
  • 製品検査、品質検査者は外形と寸法などを検品しています。