弊社について

拡張可能なスリービングとケーブル襟巻きに関することは、Shenzhen Jdd Techにお任せください。あなたにとってベストをお約束します。 2004年に設立、取引高において毎年30%の成長率をみせており、中国最大のスリーブ製造企業へと急速に発展いたしました。

保護スリーブ に特化し、電子、電力、油圧、自動車、鉄道、通信、軍需産業、航空宇宙産業等の、お客様に最適なソリューションと高品質な補助製品の提供を使命としています。当社のR&Dセンターは、豊かな経験を活かし、お客さまのニーズと市場の需要に忠実に新製品開発を行います。

製造過程は、ISO 9001: 2008 品質管理システムと、自動車業界基準のISO/ TS16949:2009に認定されました。当社製品の全般は RoHS、UL、CSA、ハロゲンフリー、基準に達するヨーロッパ、アメリカ、その他の国や地域のお客さまの要求に準拠しています。ほかにも当社製品は、英国 BS6853、ドイツ DIN 5510、フランス NF F 16-101 EN45545 など鉄道車両難燃試験に合格しております。

当社の製品は以下のとおりです:
1. ポリエステル製拡張可能な編組スリーブ
2. ナイロン編組スリーブ
3. 冷間切断スリーブ
4. 自閉鎖ラップ 
5. 編組ラップ(マジックテープタイプ)
6. 耐火編組スリーブ
7. 波形コルゲートチューブ
8. 薄肉熱収縮チューブ
9. 熱収縮チューブ (一般タイプ)
10. 二層構造の熱収縮チューブ
11. ナイロン保護スリーブ
12. ポリエステル編組スリーブ 
13. 繊維ガラススリーブ
14. 熱収縮編組チューブ
15. ラップシールド ファスナータイプ

  • 深セン工場
  • 昆山工場

深セン工場は完全な生産ラインを持ち、本部でケーブルラップとスリーブを快速かつ高効率に製造することが可能です。もう一つの工場は2014年に設立し、生産製品は波形コルゲートチューブ、ホック留め型PVCシート型チューブと、スズめっき銅箔シールド式編組スリーブまで拡大します。

2013年に昆山工場設立、製品カタログは種類豊富になり、自動車産業においてモノフィラメントと編組収縮スリーブ製造も開始しています。

東莞の合資工場は主に熱収縮チューブを製造します。

製造拠点を4つ立ち上げ、大規模製造が可能になりました。受注残に対してご心配頂くようなことは決してありませんし、業界最速の出荷リードタイムを誇ります。月間生産量は1000万mに達し、当社のスリーブはイギリス、イタリア、UAEとインド等全世界へ輸出しております。OEMとODMサービスも承り、カスタマイズ サンプルは3~7営業日以内送付可能です。当社では高品質と高い信頼性で、Tyco、Google、Toyota、VW、CRRC、SANYなど世界を代表する企業と取引関係を築いております。

Jdd の製品は全て1年間の保証期間を有します。長期戦略パートナーをお探しなら、Jdd Techはあなたのベスト選択です。ワンストップサービスならお任せ下さい。

Shenzhen Jdd Tech New Material Co., Ltd.

Tel.: +86-755-36653265
+86-755-33666001

Fax: +86-755-33807126

Quick Response Code