ホーム » 製品 » 絶縁スリーブとチューブ » シリコーン繊維グラススリーブ(シリコーン外皮と繊維ガラス内部)

シリコーン繊維グラススリーブ (シリコーン外皮と繊維ガラス内部)

説明
Jdd -MBQGJは無アルカリガラス繊維に作られ、熱加硫を施されシリコン樹脂の被覆が成形されています。この工程を通したシリコーン繊維グラススリーブは耐熱性、耐低温性、柔軟性、耐磨耗性や難燃性に優れています。
E-クラス繊維ガラスを編み込んで、その後シリコン樹脂を塗ってから高温乾燥成形を行います。この編組スリーブは200 ºCまでの環境で利用いただけます。それに、自己消火性と柔軟性にも優れています。

用途
当社のシリコーン繊維グラススリーブは主に変圧器、エンジン、発電機、電気設備、家電や電飾など高温、高圧の環境に利用され、絶縁保護の機能を発揮します。

技術データー
素材:繊維ガラス
被覆素材: シリコーン
使用温度: -60℃~+200℃
降伏電圧: 4kv、7kv
難燃グレード:VW-1
カラー: 白/黒
認証: RoHS, UL

図画
寸法

単位: mm

シリコーン繊維グラススリーブ MQBGJ-1.0
製品型番 I.D. 公差 肉厚 (t) パッキング (L)
4kv 7kv
MQBGJ-1.0 1.0 +0.3/-0.1 0.35±0.05 0.5±0.1 100 m /ロール
お問合せ