ホーム » 製品 » 絶縁スリーブとチューブ » ビニール被覆フレキ 亜鉛めっき鋼製

ビニール被覆フレキ  亜鉛めっき鋼製

説明
Jdd -MBWGビニール被覆フレキは亜鉛めっき鋼製を螺旋状に噛み合わせたケーシングに、超耐油性のビニルを波形に被覆したフレキです。防水性、耐食性、紫外線防止、難燃性と曲げ性能に優れています。スムーズな内部構造により、ワイヤーとケーブルの移動を簡単になります。切削油等が頻繁にかかる場所での使用に適します。

用途
ビニール被覆フレキは発電所、電力伝送システム、通信システムや保護電線の輸送システム等に幅広く応用されています。

技術データー
素材: 亜鉛めっき鋼(内部) +PVC (外皮)
使用温度: -10℃~+80℃, 100℃短い時間の中で
カラー:黒、グレイ
認証: RoHS
切断ツール: ペンチ

図画
データーシート

単位: mm

ビニール被覆フレキ  亜鉛めっき鋼製 MBWG-004
製品型番 I.D. O.D. 曲げ半径 (R±10%) パッキング m /ロール
MBWG-004 4.0mm 7.0mm 30 200m

備考
1. 注文時に型番の後で「欲しい色」をお書きください。
2. ご要望に合わせ、特別なパッキング、サイズ、カラーを特注することができます。
3. 全ての数字データは標準値の平均値で、カスタマイズのサイズではありません。

お問合せ