ホーム » 製品 » 特別な保護スリーブ » 熱収縮チューブ(編組タイプ)

熱収縮チューブ(編組タイプ)

説明
Jdd -HSS熱収縮スリーブ(編組タイプ)はポリエステル マルチフィラメントとモディファイしたポリエン モノフィラメントにより構成されています。高温に暴露された際に収縮します。それに、独特な編組技巧は柔軟性と耐磨耗性に優れて、異なる形に取り付けても使い勝手が良いです。この編組スリーブは特に粗表面に適し、耐摩耗性良好、ノイズリダクションです。

応用
この熱収縮の編組スリーブはゴムホース、プラスチック パイプとワイヤーハーネスの保護に利用されています。ノイズリダクションの特徴があるため、自動車などの工業分野に最適です。

技術データー
素材:ポリエステル マルチフィラメントとモディファイしたポリエン モノフィラメント
使用温度: -40℃~+125℃  
収縮開始温度:110℃~+185℃
最低完全収縮温度:120℃ 
カラー: 黒
収縮率:2:1
切断ツール:ヒーターガン、オーブン
認証: RoHS、ハロゲンフリー

図画
寸法

単位: mm

熱収縮チューブ(編組タイプ) HSS-010
製品型番 要求に応じる 回復の後 ( d ) パッキング (L)
(D)
HSS-010 10 5 400 m /スプール
お問合せ