ホーム » 製品 » 特別な保護スリーブ » アルミコーティングの繊維ガラススリーブ

アルミコーティングの繊維ガラススリーブ

説明
Jdd -CAFRは熱反射性を有する熱遮蔽に良い反射材を表面母材として製造されています。内部には繊維グラスを採用して高密度でしっかり編組されています。それに、特別な加工プロセスを利用するによってスリーブはシームレスかつ摩耗なしの構造になります。このアルミコーティングの繊維ガラススリーブは表面の95%以上の輻射熱を反射することができ、電線ケーブル、ホースなどの使用安定性を確保します。

用途
このアルミコーティングの繊維ガラススリーブは中高温の環境で、機械的強度の高い耐熱材として工業分野のワイヤー、ケーブルとホースを保護するに最適です。例えば機内の水ホースの保護にご使用いただけます。

技術データー
表面: アルミ箔
内部: 繊維ガラス
使用温度:-50℃~+200℃
カラー: 銀白色
認証: RoHS

図画
寸法
アルミコーティングの繊維ガラススリーブ CAFR-010
製品型番 I.D.(d) 折径 ( W ) 壁の厚さ ( T ) 最大バンドル直径 パッキング (L)
CAFR-010 10mm 19mm 1.0mm 11mm 50 m /スプール
お問合せ